ねむたい備忘録

年中無休でねむたいハロヲタ

Web運用の第一歩 CMSとは

最近Web運用のお仕事を任されるので、

今日はCMSについてまとめます。

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)とは
簡単に言うとWebサイトの管理・更新をするシステムのこと

そもそも、Webサイトの運用に必要な知識として
HTMLやCSSなどがありますよね。

運用をするのであれば、リンクの設定とかサーバの設定とか。
Web運用って何かと手間がかかる作業になります。

現状、Web制作・運用って制作会社に依頼している会社が多いんじゃないかな。
でも、制作会社とのやり取りが大変なのは、
いろいろなお客さんの問い合わせを受けてしみじみ感じています。。

CMSをつかって、担当者がWebの更新をできるようになれば
こんな問題もすべて解決します!

CMSの機能
サービスによって機能はぜんぜん違うみたいです。

一例はこんなかんじ。
・テキストや画像を視覚的に入力できる(HTMLの知識はいらない!)
・決まったデザインのページを簡単に更新できる。
・更新する日時を指定できる(タイマー機能)
・複数担当者がいる場合、権限の付与などもできる。
などなど

わたしが使っているのはMovable Typeです。
https://www.sixapart.jp/movabletype/

ライセンスもいろいろあるみたいなのでチェック
https://www.sixapart.jp/movabletype/license/
(個人向けは無償なんですね。個人的にやってみようかしら)

探せばオープンソースのものもたくさんあるみたいですね。
CMS、何が一番いいんだろう。

ちなみに国内でも有名なWordPressは使ったことないです。
気になるところ。